• 2018/2/20

畑の土づくり

【カルスNC-R 土壌散布】

先週中に、畑の準備もしました。
5畝ほどの小区画をカルス実験用として、散布を行いました。
一反あたり、20kgが適量のようです。

・米糠 約45kg →有機物投入+嵩増しのため
・カルスNC-R 約10kg

上記を良く混ぜ合わせ、ムラなく撒きます。


その後、耕耘機で撹拌しながら土壌に漉き込みます。
嫌気性微生物のため、表に出ないように土をかぶせて均します。

適度に草の残渣があったので、いい感じに発酵が進んでくれるでしょう(^^)
2~3週間ほど空けてから種蒔きします。

上へ戻る