• 2018/3/24

スチールネスト

もうすぐ広い鶏舎の方のニワトリたちが卵を産み始めるので、今日は巣箱を作りました。
ドイツの「ビッグダッチマン」という会社が、卵を清潔に収穫できるスチールネストを販売しているので、輸入業者を通して購入してみました。

説明書がついていましたが、思ったより複雑で半日以上かかりました。
完成したのかもわからない状態ですが、とりあえず形にはなったかな(^-^;

巣箱の中は緩やかな傾斜がついていて、自動的に後ろに転がってネットに溜まる仕組みです。
こうすることで、産んだ卵が他のニワトリに踏まれることなく、汚れが付きません。
手間を省けるのと、何より卵を洗浄しなくて良いので「クチクラ層」を保ったまま出荷できます。
さらに、スチール製のため、巣箱に雑菌が繁殖することもなく、噴霧器で掃除も楽々行えます。

一から自作すれば半額以下で出来ますが、衛生面を最優先に考えるとスチールネストがベストな選択となりました

上へ戻る